秋のシャロム FFスクール2日目 | SST'S フィールドスケッチ
  • 2020.03.06 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

秋のシャロム FFスクール2日目
山猫軒の屋根を叩く雨音は、強くなったり弱くなったり……。
確かなのは相当量の雨が降ったとことで、それが2日目のスクールに吉と出るか、凶と出るか……それが気がかりでした。

初日は曇天になった途端、渓魚たちの活性が急激に落ちたこともあって、やはりシャロムの幸運はお日様第に左右されるのか……そんなイメージばかりが膨らんできます。


ところがどうしたことでしょう!


朝から渓魚たちの活性は上々、猛烈な土砂降りの中でさえ、岸寄りのたるみや反転流に、大きなヤマメが浮いているのがよく見えます。

Ktさんの♂ヤマメ
トーマスさんの♀ヤマメ
そして生徒さんが釣られたヤマメたちです。
見えることと釣れることは別問題ですが、こんなヤマメたちに翻弄されるのが嬉しかったりします。

尺にはわずか足りないものの、素晴らしいクオリティーのシャロムワイルド。
スポーニングを数週間後に控えた魚体には、生命感が漲っていました。

スクール2日目参加の皆さん
終日、雨……しかも時々土砂降り……という悪天候でしたが、定員8名の皆さん全員が集まってくれました。

レッスン中、できるだけチャンスが平等に訪れるようにマンツーマンの時間割を工夫しましたが、あのサイズを間近に見たら、誰だってビビります。

ミスキャスト、ミスドリフトによるスプーキーな反応がストレートに返ってくる川ですから、皆さんも悔しい思いをされたことでしょう。

そのぶん、ご自分の修正点等を確認できたと思いますし、こちらのアドバイスもご理解いただけたのではないでしょうか。


参加された皆さん、どうもありがとうございました。
これからも日々是精進の心意気で、皆さんそれぞれに思い描くフライフィッシングの世界を存分に楽しんでいただければと思います!


  • 2020.03.06 Friday
  • 14:43
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/09/24 5:09 PM, 釣老人(片山) wrote:
Riverwalker様  汗と雨で、グショグショになりながらのレッスンでしたが、今回は先生にご迷惑を掛けることなくレッスンを受けることができたと思っております。私のこれからの課題として、魚の見つけ方を教えていただけますでしょうか?では11月の写真教室でお会いできることを楽しみにしております。
2007/09/24 6:49 PM, Kaz-Man wrote:
こんばんは。
スクール、お疲れでございました。
産卵を控えてヤマメの活性が上がっているみたいですね。うらやまし〜!
シャロムのスクールにしておけばよかったかなぁ、なんて考えちゃいますが、
それにしても、今シーズンはめぐり合わせに恵まれていない気が・・・
何とか予定が空いて、今週末出撃予定。シャロムの神様は微笑んでくれるか?
2007/09/25 10:23 AM, はねたろう wrote:
はねたろうです。 どうもです。
シャロムのスクール行きたかったですが
現在、膝を壊して、リハビリ中で、断念しました。

ほんとに素晴らしい! やまめですね!
来年は、またよろしくお願いします。

あっ そうそう
10月の上野村のイベント参加する予定です。よろしくお願いします。
2007/09/25 11:02 PM, riverwalkers wrote:
釣老人さま、
激しい雨の中、絶妙なタイミングでキャッチできましたね。自分にとっても忘れられない1匹です。
次は魚の見つけ方……これもちょっとしたコツがありますが……。

Kaz-Manさん、
シャロムは今週末がベストでしょう。問題は天候と水量ですね。
来週以降はスポーニングが本格的に始まりそうです。

はねたろうさん、
ジム通いでメタボ解消ですか?
膝は大切ですから、筋力をアップさせてください。
10月の上野村、楽しみにしています!

Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


R1フルジップ・フーディ


ブラックホール・パック 25L Dolomite Blue

リバー・ソルト・ウェーディング・ブーツ(ダナー社製) Feather Grey


ウェーダー・ワーク・ステーション Forge Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


ジッパード・ポーチ P-6


メンズ・バギーズ・ジャケット


メンズ・バギーズ・ロング ハイキング Copper Ore











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.