ダイモンジソウ | SST'S フィールドスケッチ
ダイモンジソウ
大大大大……
"大"の文字を描く"ダイモンジソウ"は、秋の渓をささやかに彩る可憐な花です。

整列して花びらを並べる様子は、息の合ったダンサーたちを見るようです。
軽やかなリズムで沢風に揺れ、秋の深まりを伝えてくれます。

"夢幻泡影"という花言葉は誉めすぎかもしれませんが、冷たい飛沫を浴びながら、しっかりと岩場に根を下ろす姿は健気です。

昔から薬草として親しまれてきた庶民の花で、私も小さい頃お世話になりました。便秘気味のとき、親戚のばあちゃんがこの花を干して煎じたものを、下剤代わりに飲ませてくれたことを覚えています。

どこにでも見られる珍しくもない花ですが、秋のイワナ釣りや幼い頃の思い出と重なって、様々な場面を記憶の中から揺り起こしてくれます。

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 08:11
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

パタゴニア

パタゴニア

RECOMMEND



メンズ・ナノエア・ライト・フーディ クライミング Paintbrush Red











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.