サクラソウ | SST'S フィールドスケッチ
サクラソウ
庭先のサクラソウ
2月になったばかりだというのに、実家の庭先に"サクラソウ"が咲いていました。
実は1月の末から蕾が目立っていたのですが、先週末の異常な暖かさで一気に咲いてしまったのです。例年より3週間ほど早い開花です。

さすがに花のつきかたは控えめで、蕾もどことなく躊躇しているような……。本当に花を咲かせていいのか、思案している様子が伝わってきます。

写真を撮っていた感じたのは、光の感触、柔らかさが真冬のものではなく、完全に新緑の頃と同じだったこと……そこに何ともいえない違和感を覚えました。

その昔、軽井沢の湯川でライズを待ちながら、傍らに咲くサクラソウを眺めていたものです。
そのせいか、春の陽光を一杯に浴びながら咲く可憐な花という印象があります。

サクラソウにはたくさんの種類があって、それぞれに群生地や花期も異なるようです。
湯川で見ていたサクラソウと、実家のそれとでは明らかに種類が違いますが、湯川で頻繁に目にしたのは5月の連休過ぎ。それはちょうど、早い(夕刻にアカマダラの羽化が始まる頃……薫風吹き抜ける春の水辺の風景です。
ちなみにサクラソウは軽井沢の"町の花"で、今ではとても貴重なのだそうです。

さて、現在実家近くの公園では、ツツジの花がポツポツと花をつけ、完全に満開モードで咲き誇っている紅梅もあります。

暖冬の影響は、確実に植物たちの体内時計を狂わせているようです。
水生昆虫の羽化も、今年は予測不能な展開になりそうですね。

  • 2018.08.24 Friday
  • 07:56
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/02/05 11:12 AM, small stone wrote:
おはようございます^^。
写真を見ると暖かな感じが伝わってきます。
近頃の暖かさには本当に驚きますよね。
先日も関東の方は日中16度まで気温があがったとか・・・。
あまり早く春がくると・・・花粉症もちとしてはちとつらい・・・・です^^;。
暖かな日、山が霞んでいると背筋がゾッ〜〜とします。
九州も今日の日中は3月上旬の気温になるそうです。
そろそろ釣りも始まり・・・耳鼻科通いもはじまります。
ハナはハナでも鼻・・・違いです。^^;
2007/02/05 11:02 PM, urushi-iwana wrote:
こんばんは。サクラソウはいろんな種類があって、絶滅が心配されているという話は本で読んだことがあります。花泥棒に罪はないと言いますが・・
 ほんとうに可憐な花ですね。こんな花を見ながらライズ待ちをしている方も花みたいな心の持ち主なんでしょうか?
 私は水面を凝視してしまい、花を愛でるライズ待ちは今まで出来ませんでした。これからは釣りをしながらいろいろな物に興味を持って臨もうかと思います。
 考えたくはないですが、今ある風景がいつまでも永遠だとは限りませんからね。
2007/02/05 11:04 PM, N wrote:
riverwalkerさん今晩は。

もうサクラソウが咲いているんですね。

先週末、風も弱く久しぶりに庭先で洗車していたら、ミツバチが飛んできたのにはびっくりしました。

暖かくなるのは良いのですが、花粉症持ちには厳しい季節になった事は事実です。
2007/02/06 4:10 AM, riverwalkers wrote:
small stoneさん、
花粉症の方にはこれから辛い季節ですね。
でも、関東地方の今年の飛散量は例年の1/4くらいだとか?
早めの処置が必要かもしれませんね。

urushi-iwanaさん、
ライズ待ちの積算時間の長さなら、誰にも負けないかもしれません。
以前は湯川のほとりにたくさんサクラソウが見られましたが、川辺をどんどん開発するからどんどん少なくなりました。川辺にはあまり目が向けられていないみたいです。

Nくん、
軽井沢は来週解禁ですよ。いくらなんでもまだ寒しでしょうから、しばらくは様子待ちです。
ミツバチも活動を始めましたか、でも、赤い車を花と間違えたのかも…。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


メンズ・フーディニ・ジャケット Copper Ore


メンズ・フィッツロイ・ベア・オーガニック・Tシャツ Feather Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


マーケット・トート Save Our Rivers: Shadow Blue


ナイン・トレイルズ・パック 28L Classic Red


メンズ・マイクロ・パフ・フーディ Balkan Blue











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.