阿蘇山麓にて、2016年夏 | SST'S フィールドスケッチ
阿蘇山麓にて、2016年夏

阿蘇根子岳

去る8月6日〜7日、熊本県阿蘇郡高森町で行われた「第8回 大谷川サマーフェスタ」に参加してきました。

帰宅してからあっという間に1週間が過ぎてしまって恐縮ですが、まずは取り急ぎその時の様子をご報告させていただきます。
前の投稿でもお知らせしたように、今回のイベントは熊本地震復興支援の目的を含め、KGFF(Kumamoto Game Fishing Federation)と地域の皆さんの協力によって開催されたイベントです。
冒頭の画像は高森町役場付近から眺望した阿蘇五岳のひとつ、根子岳です。
以前からこの付近を訪れるたびに眺望している山で、相変わらずの山容に見えるのですが……
4月の地震によって最高点に当たる「天狗岩」と呼ばれる岩峰が崩れ、形が変わったそうです。
よく見ると、崩落の直下付近にも2ヶ所ほどその痕跡を確認することができます。

高森町観光交流センター

今回のイベントの目玉、チャリティー・オークションはイベント2日目に高森町観光交流センターで行われました。

全国からたいへんたくさんの出品があり、一部の出品・入札についてはインターネットを利用して行われました。

オークションの売り上げは高森町を通じて、近隣の被災地に寄付されるとのす。

この会場では少しの時間、とりとめのない魚のお話などさせていただきましたが、準備不足でお聞き苦しい点が多々あったことをお詫び申し上げます。

 

野尻川2

日にちは前後しますが、初日のイベントは会場は高森町から車で30分ほど移動した野尻の集落にある朋友館で行われました。

デモフィッシングを行なった野尻川には、C&R区間も設定されています。

燦々と降り注ぐ夏の陽射し……渓流域とはいえ、ジリジリと肌を焦がすような陽射しの強さはやはり関東と違います。

渓の周囲は竹林と常緑樹の林が目立ち、水温は20℃を超える厳しい条件です。

それでも日陰に入れば涼しい沢風が吹き抜けたりもするので、直射日光の当たらないポイントを選んでの釣りになりました。

 

ヤマメ

短い時間ではありましたが、きれいなヤマメの顔を見ることができました。

渓相がよく、河床の状態も良好で水生昆虫も多く棲んでいそうな流れです。

春や秋の条件の良いときには、マッチング・ザ・ハッチの釣りを満喫できることでしょう。

 

白川

熊本市内からの往復路では、阿蘇白川の橋を渡ります。

素晴らしいヤマメを育む言わずと知れた九州の名川ですが、先の噴火の影響で火山灰が堆積がひどく、河川に棲む生きもの全体に影響が出ているようです。

そのため、放流すれば増えるという状況ではなく、完全復活には少々時間が必要になるかもしれません。

出水を繰り返すことで火山灰を吐き出し、以前のような河床が戻ってくれれば、状況は一変することでしょう。

これもまた、自然界が支配することゆえ、人間にはどうすることもできないというのが実情です。

 

画面中央の少し上のあたり、山肌が大きく剥がれているところが確認できると思います。

ここが4月の大地震の際、阿蘇大橋を呑み込んだ大規模な山崩れが発生した地点です。
こうした痕跡だけでなく、熊本から高森へ向かう街道沿いには、地震の被害が大きかった町村をいくつも通過しました。

今なお不安な生活を余儀なくされている方々が一日も早く安心できる暮らしに戻れることを切に願います。

また、被災された皆様にお見舞いを申し上げるともに、あらためて震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

地震だけでなく、幾多の自然災害の脅威に、日本全土がさらされています。
今回の熊本地震から学ぶことは大きく、復興支援についても、ひとりひとりの気持ちを集めて協力していくことが大切だと感じた旅でした。
現地でお世話になった皆さん、ありがとうございました。
来春に再訪して、今度は熊本の渓をゆっくり歩き回りたいと思っています。
ブログをご覧の皆さんも、ぜひ熊本へお出かけください!
  • 2017.03.17 Friday
  • 13:47
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

パタゴニア
RECOMMEND


メンズ・ナノエア・ライト・ハイブリッド・ベスト


メンズ・レビテーション・フーディ


メンズ・ナノエア・ライト・フーディ


ブラックホール・ダッフル 60L


メンズ ビーニー・ハット













        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.