ビッグファイトな1日 | SST'S フィールドスケッチ
ビッグファイトな1日

初夏の色彩

北国ロードの最終釣行は、伊達市大滝にある「ビッグファイト松本」でした。

毎年楽しみにしている恒例行事ですから、ここに寄らないと旅が終わらないのです。
素晴らしいロケーションとコンディション抜群のニジマスたちがひしめく環境は、国内唯一無比の存在といっても過言ではありません。
そんなわけで、今年も満喫させていただきました。

青空を映して

青い空と新緑を映す透き通った水……

サイトフィッシングの醍醐味を思う存分味わえることが、この釣り場の最大の魅力です。

7つのポンドそれぞれで、充実した時間を過ごすことができます。

♂ニジ

自分で選んだ魚だけを釣ることに努めないと、体力が持ちません(^^;

Big Fight 中

プレッシャーをかけているつもりが、いつのまにか逆の立場になっていたり……

のされまくり

のされまくって腰が引けたり……

楽しみ方はいろいろですが、知力、体力共に充実していることを求められるのです。

ここに来ると、私は米国モンタナ州のデピューやネルソン、マッコイといったプライベート・リバーやポンドの釣り場を思い出します。

いずれも、世界中からたくさんの釣り人が集まる釣り場です。

ビッグファイト松本のクオリティは、すでにそれらの釣り場と同次元、あるいは超えているかもしれません。

それに気づかないのは、北海道の自然釣り場が恵まれ過ぎているからなのかなぁ……と思う一方、そんなことを言ってられない時代が来ていることも同時に感じています。

早朝の小樽

小樽港からのフェリーで帰宅する最終日、早朝の小樽市内を観光してきました。

日中には観光客で混雑するであろう運河沿いの通りも、人影はまばら……静かな朝を迎えていました。

悪天候に苛まれた日々がウソのような快晴でした。

 

さて、そろそろ社会復帰しないといけませんな(^^;

 

  • 2017.07.17 Monday
  • 20:33
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

パタゴニア
RECOMMEND


メンズ・ナノエア・ライト・ハイブリッド・ベスト


メンズ・レビテーション・フーディ


メンズ・ナノエア・ライト・フーディ


ブラックホール・ダッフル 60L


メンズ ビーニー・ハット













        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.