雪待ちの候 | SST'S フィールドスケッチ
雪待ちの候
晩秋の光が、切れるように冷たい水に射し込みます。
北国の旅も後半を迎え、魚たちとの距離も徐々に縮まってきたような気がします。
とはいえ、なかなか思うようにはいきません。
精進あるのみでございます。

季節は足早に駆け抜けて行きます。
太陽は稜線をかすめながら空を回り、気がつくと、西側の尾根にストンと落ちてしまいます。
エゾジカの切ない鳴き声が沢筋にこだまして、深まる秋を感じるのでした。

北海道では明日の晩から雪が降るとの予報が出ています。
平野部にも積雪がありそうとのことですから、お山はさぞかし冷え込むことでしょう。

To be continue.....
  • 2017.05.18 Thursday
  • 20:19
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

パタゴニア
RECOMMEND


メンズ・ナノエア・ライト・ハイブリッド・ベスト


メンズ・レビテーション・フーディ


メンズ・ナノエア・ライト・フーディ


ブラックホール・ダッフル 60L


メンズ ビーニー・ハット













        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.