節分草(セツブンソウ) | SST'S フィールドスケッチ
節分草(セツブンソウ)
節分草埼玉県秩父郡小鹿野町にある「節分草(セツブンソウ)」の自生地へ出かけてきました。
以前、スプリング・エフェメラルについて調べているとき、名前は聞いたことがあるものの……実物を見るのは今回が初めてでした。
セツブンソウの容姿は、同じスプリング・エフェメラルのキクザイチゲとよく似ていますが、サイズはずっとコンパクトで花径は2cmほど。
しかしながら、気品ある配色と色合いには驚かされました。林床のささやかな陽だまりで、短い春を謳歌する儚い妖精のようです。
ガクや葉の色調の個体差が大きい植物ですが、光の状態に恵まれ、鮮やかな色合いで撮影することができました。
ちなみに節分はとっくに過ぎましたが、セツブンソウという名称は、旧暦の節分の頃に開花することに由来しているそうです。

自生地
自生地はひんやりとした空気の漂う北斜面。
西日が当たらないことが、セツブンソウの好む条件だそうです。
そんな場所の比較的平坦な斜面に、うっすらと積もる雪のような風情で群生しています。
この自生地全体は小鹿野町によって管理されており、見学するには料金が必要です(300円)。
貴重な植物ゆえ、放置されれば盗掘されるのは時間の問題。
人里に近い群生地では、しっかりとした保護管理を行っていくことが大切です。
 
さて、セツブンソウを観察したとあとは……
 
四阿屋山頂秩父の四阿屋山に登ってきました。
標高は 771.6mと低い山で、登山コースの距離も全然大したことはなく、山頂も窮屈で眺めもそれほどよくないのですが……

クサリ場途中には数カ所のクサリ場もあり、ちょっと緊張する場面も……。
また、麓付近にはセツブンソウの自生地だけでなく、福寿草園や蝋梅の見所もあり、早春の山遊びには持ってこいのフィールドです。
秩父には手軽で楽しめるハイキングコースが多く、いつも訪れるのが楽しみです。

春の山里山里の風景も春色に染まり、行きかう人たちの足取りも、心なしか軽く感じられます。

晩春から早春にかけてのトレッキングによる体力維持作戦も一段落。
今後は本職のフライフィッシングに専念しようと思います。
まずは明日あたり、どこかへ出撃する予定です。
 
  • 2018.08.24 Friday
  • 00:25
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2015/03/16 10:05 PM, あま党 wrote:
リハビリにお付き合いいただき、ありがとうございました。

週末の解禁に向け、更なる体調管理をし万全の体制で臨みたいと思います。

可憐な花達に癒された一日でした〜。
2015/03/16 11:59 PM, riverwalkers wrote:
あま党くん、
今回もお疲れさまでした。
リハビリにはちょうど良いコースでしたね、
秩父は早春の花、てんこ盛りでした。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


メンズ・フーディニ・ジャケット Copper Ore


メンズ・フィッツロイ・ベア・オーガニック・Tシャツ Feather Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


マーケット・トート Save Our Rivers: Shadow Blue


ナイン・トレイルズ・パック 28L Classic Red


メンズ・マイクロ・パフ・フーディ Balkan Blue











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.