師走の大江戸そぞろ歩き | SST'S フィールドスケッチ
師走の大江戸そぞろ歩き
浅草界隈先週の金曜日、久しぶりにお江戸へ出張してきました。
浅草の駒形橋から見る風景は、懐かしいような新鮮なような……
「アサヒビールタワー」の手前、「スーパードライフライ・ホール」屋上の金色の物体は、炎のオブジェなのですね。
何か違うモノをイメージしていました。
オブジェは1989年、右端の「東京スカイツリー」は2012年に建立されたものですから、風景としては比較的新しいのです。

仲見世一大観光地の浅草は、外国からもたくさんの観光客が押し寄せています。
底冷えのする平日の曇天にもかかわらず、「仲見世」の賑わいは息が詰まるほど。
衰退する一方の全国各地の地方都市の状況を思うと、うらやましいやら、せつないやら……。
曇り空にも映える縁起の良い色合いは、訪れる人をわくわくさせてくれます。
 
ウィンナコーヒー池袋東口の「服部珈琲舎」にて、ウィンナ・コーヒーを注文。
ウィンナ・コーヒーを飲むのは10年ぶりくらいかもしれません。
この日のスタートはここからで、友人の雑誌編集者と不況を嘆きながらお仕事の打ち合わせ。
前向きな考えで行くしかないということで、打ち合わせは無事終了(笑

海鮮丼昼食は「築地すし膳 浅草雷門店」にて、贅沢なことに海鮮丼をいただきました。
ひたすら美味、ごちそうさまでした。

目黒寄生虫館浅草での用事を済ませ、次に向かったのは世界で唯一の寄生虫専門の博物館として有名な「目黒寄生虫館」
浅草から目黒はけっこう遠くて、ちょっとした旅になりましたが、以前から一度行ってみたかったところなのです。
館内は思いのほかこじんまりとしていましたが、内容はなかなかのもので、思わず見入ってしまいました。
人間に寄生するミクロフィラリアのバンクラフト糸状虫が引き起こす象皮病の恐ろしいこと……
来館者に若いカップルが多かったのもびっくり。

さなださん8.8mこちらはサナダムシ8.8m。
隣に同じ長さの平紐が添えられ、サイズを実感することができます。

寄生虫の世界は奥が深いです。
また出かけたいと思います。

恵比寿ガーデンプレイス寄生虫館の次は、恵比寿の「東京写真美術館」へ向かいました。
目黒から恵比寿は一駅なので歩いても近いだろうと、適当な方向へ向かって歩いていたら……道を間違えてたいへんな大回り(笑
おまけに東京写真美術館はリニューアルのため、2016年の秋まで閉館とのことでしたorz
さらに、あてにしていたレストランは行列ができて1時間待ち。
こちらもあきらめるしかありませんでした。

それでも「恵比寿ガーデンプレイス」の豪華なクリスマスイルミネーションを楽しむことができました。
前橋にはありえない光景です。
 
師走のお江戸行き、慌ただしくも充実したそぞろ歩きになりました。
やはり東京は違います。人が集まるのもわかります。
地方都市にも未来と地域の発展をいただきたいものです。
戦後最低の投票率(52.66%)の衆議院選挙が終わりました。
アベノミクスには、相変わらず何も期待できそうにありません。
  • 2017.07.17 Monday
  • 13:37
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

パタゴニア
RECOMMEND


メンズ・ナノエア・ライト・ハイブリッド・ベスト


メンズ・レビテーション・フーディ


メンズ・ナノエア・ライト・フーディ


ブラックホール・ダッフル 60L


メンズ ビーニー・ハット













        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.