赤城山 | SST'S フィールドスケッチ
  • 2018.08.24 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

赤城山
赤城山 自宅から眺めた赤城山(あかぎやま)……
右側の巨大な建物はぐんまのランドマーク、群馬県庁(眺望のじゃまですねw)。
画面の中央付近、禿げたように見える箇所がふたつありますが、その上側が鍋割山(1332m)、そして右側の尖ったピークが荒山(1527m)です。

荒山へ向かう先日、鍋割と荒山の山頂をつなぐ登山ルートを駆け抜けてきました。
ここは老若男女を問わず、誰もが歩ける快適な行程。
それだけに人気があるようで、中高年の皆さん中心に、たくさんの登山者で賑わっていました。

上の画像は鍋割の頂上付近から見た荒山(1572m)、左が地蔵岳(1674m)です。
赤城山は、黒檜山(1828m)、駒ヶ岳(1685m)、地蔵岳(1674m)、長七郎山(1579m)、小地蔵岳(1574m)、鍋割山(1332m)、荒山(1527m)、鈴ケ岳(1565m)という8つのピークの総称で、「赤城山」という名称の単独峰は存在しないのです。

それでも、群馬県民にとって赤城山は赤城山、故郷を象徴する名峰のひとつであることに変わりはありません。

荒山山頂鍋割の山頂は眺望がよく、うっすら富士山まで見えました。
標高では鍋割より200m以上も高い荒山ですが、山頂からの眺望はよくありません。
人が少ない理由に納得です。

丸太階段丸太を組んで階段状に整備された登山道が苦手です。
間隔が一定ではないため、歩幅を合わせづらいだけでなく、丸太の表面は濡れると滑りやすくて危険、メンテナンスもたいへんそうです。

歩きやすさよりも、路面の保護や歩くコースを特定させることで、周辺の環境を保持する目的があるのかもしれませんが、逆にこの不自然な段差を避けて通る人が多くなるような……。
そうなっては本末転倒ですから、歩きやすさを追求した工夫を施すことを考えたほうがいいように思います。

モノクローム予定よりもかなり早く全行程を消化してしまったので、帰りは赤城FFへ寄ってみました。
今年のサクラはやはり文句なしの個体が多いです。

そんなわけで、赤城三昧の1日でございました。


  • 2018.08.24 Friday
  • 00:00
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2013/11/30 12:47 AM, あま党 wrote:
こんばんは。
お!プチ縦走ですね〜近いうちにご一緒させて下さいませ。


僕はあと、荒山を残すのみで赤城山群クリアです!
2013/12/02 9:58 PM, riverwalkers wrote:
あま党くん、
昨日はお世話さまでした。
快適なコースで楽しめました。
またご一緒いたしましょう!
2013/12/04 6:14 PM, はるぱくちくす wrote:
私も階段の登山道が苦手です。
でも、皆さんそうなんじゃないでしょうか。
だから、階段の脇に道ができちゃう。

おっしゃる通り、歩くコースを限定させたいなら
歩きやすい登山道を作って欲しいですね。
2013/12/04 8:30 PM, riverwalkers wrote:
はるぱくちくすさん、
歩幅は皆さん違いますし、歩き方も人それぞれですから、万人に向いた施工は難しいかもしれません。
それならば目的を明確にしたうえで、利用者の理解を得たほうがよいですね。
やっつけ仕事や雇用目的の工事は困ります。
明日は早朝からこんな道を歩いてきますw
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


メンズ・フーディニ・ジャケット Copper Ore


メンズ・フィッツロイ・ベア・オーガニック・Tシャツ Feather Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


マーケット・トート Save Our Rivers: Shadow Blue


ナイン・トレイルズ・パック 28L Classic Red


メンズ・マイクロ・パフ・フーディ Balkan Blue











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.