秋は行く | SST'S フィールドスケッチ
秋は行く
ひとむら燃えてようやく彼岸花が満開です。
10月のこの時期に……というのが異常なことですが、今年は気候が完全に狂っていますから仕方ないですね。

それでも、秋の風景を彩る要素として、彼岸花は欠かせません。
というより、この花の咲く風景を見ないと、季節が変わったような気がしないから不思議です。
稲穂そして各地で稲刈りの季節を迎えています。
黄金色に染まった田圃は美しく、懐かしさや遠い記憶を蘇らせてくれます。

荒雄川産今夜から宮城県の荒雄川へ2泊の予定で出かけます。
毎年の恒例行事ですが、やはりとても楽しみです。
今年はどんな状況なのか、まったく情報を得ていません。
行き当たりばったりというのも、悪くないと思います。

ススキ野秋の荒雄川、その印象に刻まれているのは広大なススキ野です。
宿泊先はいつもの「ペンション森りんこ」さん。
ここは鬼首のスキー場に隣接していることもあり、周囲にはススキ野が広がっています。
ススキの穂が秋風に揺れるさまや、逆光のシルエットに映し出される様子は、移ろう季節を深く感じさせてくれます。

そんな風景を目にしながらの旅は、私にとってこのうえない幸福……
10月は旅にふさわしい季節、今年も友人たちと存分に楽しんでまいります!


  • 2019.03.28 Thursday
  • 18:00
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


R1フルジップ・フーディ


ブラックホール・パック 25L Dolomite Blue

リバー・ソルト・ウェーディング・ブーツ(ダナー社製) Feather Grey


ウェーダー・ワーク・ステーション Forge Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


ジッパード・ポーチ P-6


メンズ・バギーズ・ジャケット


メンズ・バギーズ・ロング ハイキング Copper Ore











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.