解禁日は自宅待機で | SST'S フィールドスケッチ
  • 2020.03.06 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

解禁日は自宅待機で
上州ヤマメ今週の木曜日、3月1日は、群馬県内の渓流釣りが解禁します。

だからといって、早速出かけることはないのです。
というより、実は長い釣り人生で、解禁日に出かけたのはほんの数回だけ……
個人的に渓流釣り解禁日の混雑は、あまり良い気持ちがしません。
夜明け前から場所取り争いする浅ましい釣り人の姿を見るのは嫌だし、
我先にとサオを出して、釣り上げた魚をまるでゴミのように乱暴に扱う様子を眼にすると、複雑な気分になりますから。

今年の冬はやけに寒いだけでなく、県内各地の渓流ではかつてないほどの渇水状況が続いている河川も多いようです。

そんなこともあって、自分の初釣行は来週以降になりそう。
上野村か、それとも栃木か山梨か……
関東甲信越は方面はほとんどの地域で解禁になるので、迷ってしまいますね。

上州の渓解禁を前にして、残念な情報が入ってきました。
お隣の栃木県では、渓流魚から4月施行予定の食品衛生法における基準値(100Bq/Kg)を超える放射性セシウムが検出され、解禁を延期する河川があるとのこと(詳細はこちら)。

もちろん群馬県においても、県内各地の渓流から捕獲された渓流魚について、放射性物質の検査を実施しています。
解禁までには検査結果を発表する意向のようですが、一人の釣り人以前に、一県民としてその内容が気になって仕方ありません。

寒の戻りと梅の花せっかく咲いた梅の花ですが、昨日の猛烈な寒さのせいで、何となく元気がありません。

ようやく三寒四温のパターンに入ってきたというのに、寒の強さが厳し過ぎます。
一度春めいた陽気を体験してしまうと、次に来る寒さが余計に厳しく感じてしまいますね。

皆様におかれましても、まだまだ油断禁物です。
体調管理には十分にお気をつけください!


※追伸
本日(2/27)の夕方、群馬県内で採捕された渓流魚の放射性物質の検査結果が発表されました。
http://www.pref.gunma.jp/houdou/f2300118.html
4月から施行される新基準値を越えた場合でも、群馬県は禁漁措置は取らず、再放流によって対応していく方針のようです。
釣りは「遊漁」ですから、釣れる魚が必ずしも食品に該当するわけではありません。
すなわち、食品衛生法による規制を当てはめるのは実態として無理があります。
また、禁漁等による対策は、地域経済に与える影響も大きいことが予想されます。
ゲーム・フィッシングの概念をもって、釣り場の維持管理に努めることは、今後の漁場管理の課題でもあります。

  • 2020.03.06 Friday
  • 10:05
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2012/02/27 6:05 PM, null wrote:
群馬県もちゃんと検査をしているのですね、よかったです。
2012/02/27 9:30 PM, N wrote:
riverwalkerさん今晩は。

解禁日はお祭という事で、取りあえず行ってみます。
でも、今年の川の状況からして、ちょっと釣りして、さっさと温泉入って帰ってくるのが良さそうですww

何とか県内は解禁出来そうですが、原発事故の影響は、まだまだ続きそうですね。

2012/02/27 10:51 PM, うるし〜 wrote:
こんばんは。
場所的には確かに悩むところではあります。

いろいろな記事を読んで、釣りが出来るのはいろいろな方が頑張って頂いてるおかげなんだなあと改めて感じました。

今年は上州と、昔通った栃木方面にも行ってみたいです。

2012/02/28 11:11 PM, riverwalkers wrote:
nullさん、
すでに検査報告が開示され、方針も発表されましたね。

Nくん、
渓流魚だけでなくアユ、そしてサクラマス、サケといった遡上魚の検出値も心配です。

うるし〜、
漁協も釣り人に来てもらえないとたいへんですからね。
集客について知恵を絞っていただければ、改善されるところも多々あるかと思います。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


R1フルジップ・フーディ


ブラックホール・パック 25L Dolomite Blue

リバー・ソルト・ウェーディング・ブーツ(ダナー社製) Feather Grey


ウェーダー・ワーク・ステーション Forge Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


ジッパード・ポーチ P-6


メンズ・バギーズ・ジャケット


メンズ・バギーズ・ロング ハイキング Copper Ore











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.