フライのリサイクル | SST'S フィールドスケッチ
フライのリサイクル
洗浄中毎年数回行なうフライのリサイクル作業。
たいした作業ではありませんが、これをやらないと慢性的なフライ不足にさらなる拍車がかかります。

今回は夏の終わりから秋の北海道遠征〜どこぞの管理釣り場等で使ったフライの洗浄で、本数的にはいつもの4分の1くらいです。

適当な空き瓶やコップにぬるま湯を入れ、ほんの2~3滴の台所洗剤を加えて激しくシェイクするだけ。
ドライもニンフもインディケイターも、全部一緒です。

茶漉しに移して流水でよ〜くすすいだ後、綿布等でざっと水分を吸い取り……

 乾燥中ドライヤーで乾燥させます(我が家のドライヤーの唯一の使い道!)。
乾燥機のある家庭では、目の細かいネットに入れて衣類と一緒に10分ほど回せばあっさり乾きます。
万が一、こぼれ出た場合の責任は負いかねます。くれぐれもご家族の了解を得たうえで実行することをお勧めします。

選別前最終的には吸水性の良い布やスポンジ等の上で自然乾燥させます。
この段階で使えるものとダメそうなものを選別(たいていは半々ですが)、
さらには鉤先の甘くなったものをシャープナーで研磨しておきます。

また、洗浄後のドライフライは液体フロータントに浸した後、再度乾燥させます。
ニンフ等の親水性が必要なフライは、ヘア・リンスで仕上げるのもひとつの方法です。

ここまでやっても、やはりサビやフック・ポインの甘さが気になるので、仕事で使うフライは新品でないとイヤです(w
そんなわけでリサイクル・フライは、どこかに埋もれていることが多かったりするのが現実です。


凍てつく朝今年も残すところあとわずかとなりました。
クリスマス寒波が居残り、朝の冷え込みが厳しい日が続きそうです。
どうぞ皆様、体調など崩さぬよう自愛のほどを!

  • 2018.08.24 Friday
  • 01:34
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2011/12/26 9:42 PM, あま党 wrote:
ロッドやリール、ベストだけでなくフライも労わってあげないといけないんですね。



おっしゃっていただければ、ダメなもの!?をいつでもお引取り致します(笑)
2011/12/27 11:18 PM, riverwalkers wrote:
あま党くん、
ドライフライの場合、性能的な復元は期待しない方が無難です。
使えないこともないという程度なので、人様に使っていただこうなんて申し訳なくて……
2018/03/20 1:04 PM, - wrote:
管理者の承認待ちコメントです。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


メンズ・フーディニ・ジャケット Copper Ore


メンズ・フィッツロイ・ベア・オーガニック・Tシャツ Feather Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


マーケット・トート Save Our Rivers: Shadow Blue


ナイン・トレイルズ・パック 28L Classic Red


メンズ・マイクロ・パフ・フーディ Balkan Blue











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.