大地震 | SST'S フィールドスケッチ
  • 2020.03.06 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大地震
3月10日の夕暮れ
気温は低かったものの、地震前日の3月10日、前橋市の上空は穏やかな夕空に包まれていました。

そして11日午後2時46分、観測史上最大規模のM8.8を記録した『平成23年 東北地方太平洋沖地震』が発生しました。

発生以降、TVに映し出される東北地方の惨状は目を被うばかり。
胸が痛みます。
見覚えのある大船渡や釜石の町が、一瞬にして巨大な津波に飲み込まれ……
陸前高田や気仙沼、宮古方面でも凄惨な光景が繰り広げられています。

次々に展開する受け入れ難い現実に、頭の中は混乱を極めるばかり。
学生時代を過ごした三陸町越喜来町も、昨夜の時点で200棟あまりの家屋が津波に流されたとの報道が……

北上山地や奥羽山脈方面など、山岳地域の状況も気になります。
しかし今のところ、こちらの情報はほとんど得ることができません。
盛岡や遠野、八幡平などの岩手県内陸部は震度5強だったそうですから、山岳地域にも土砂崩れや土石流等の被害が発生していると思われます。
季節的に雪崩を伴う可能性も高いので、大きな災害になっていないことを祈ります。

そしていまだに東北方面の友人・知人たちとは一切連絡が取れません。


まだまだ余震が続いています。
これからどんなことが起こるか想像できない状況ではありますが、被災地の皆様には心からお見舞い申し上げます。


仕事部屋の惨状 東北地方に較べれば、北関東の被害状況などそれほど大きくはありません。
それでも地震発生後、各地の方々から暖かいお心遣いをいただきました。
そうした皆さんへのお返事も兼ねて、こちらの状況をお知らせしておこうと思います。

自宅のある群馬県前橋市では震度5強、しかしながら揺れている時間の長かったこと……!
そのとき私は自室にて、原稿を書いているところでした。
最初から普通ではなかった揺れ方に、慌てて部屋を飛び出したものの、通路には身を隠す場所などなく、エレベーターはすでに停止していました。

階段を駆け下りるよりは動かないほうがよいと判断し、通路の壁の窪みに張り付いて大きな揺れをやり過ごすことに。
揺れが一段落するのを見計らい、、部屋に戻ってみると……
棚から落ちた書類や本で足の踏み場もなく、PCのモニターがほぼ90度回転して、土台が隣にあったスキャナの下に潜り込んでいました。

寝室の状態寝室ではベッドの上に衣類を詰め込んだ棚が倒れて……
もしもここで昼寝でもしていたら危なかったですね。

別の部屋では、机の上の本棚が時計回りに旋回しながら倒れたようで、書籍やファイルが放射状に飛び散っていました。

幸いにも断水や停電もなく、都市ガスもすぐに復旧しました。
ネット環境にも支障はなかったので、一夜明けた今現在でも生活に支障はありません。


時間の経過と共に、東北方面の被災状況が明らかになってきました。
特に津波に襲われた地域の惨状には、言葉を失います。
福島原発の障害状況にも不安を覚えます。


列島全域があらゆる面で予断を許さない状況の中にあります。
災害の有無に関わらず、自覚と責任をもって行動するとともに、皆さんで協力する気持ちを忘れることなく、苦難を乗り越えて行きましょう。


PS:
今日、明日と上野村で予定されていた『佐藤成史春季FFスクール 2011』は、中止とさせていただきました。
地震による通信機関の混乱で、参加予定の皆さんにスムーズな連絡ができなかったことをお詫びいたします。


※12日午後1時、岩手県八幡平市のクボタロッジさんと連絡が取れました。
 建物等の被害はなかったそうですが、停電が続き復帰の見通しもたっていないとのこと。
 何はともあれ、ご無事で何よりです。
 また、仙台に来訪していた福島の友人の無事も確認できました。
  • 2020.03.06 Friday
  • 12:32
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2011/03/12 1:58 PM, うるし〜l wrote:
こんにちは。とりあえずご無事でなによりです。
凄い揺れでした。
昨晩は帰宅できず昼前に帰宅し、やっと一息ついたところです。幸い我が家はタンスが一つ倒れただけで、大きな被害はありませんでしたが。
岩手沿岸にはよく釣りに行きましたが、あの穏やかな場所がこんなになってしまうなんて・・言葉に言い現れません。
2011/03/12 7:12 PM, ひろぼん wrote:
RW師匠、無事でなによりでした。

阪神淡路を体感した私には、今回、目に飛び込んでくる映像を見るたびに、涙が止まりませんでした。

三陸沖地震に、誘発されて他の地震がこれ以上起こりませんように。

そして、原発の被害が、これ以上拡大しませんように。
2011/03/12 8:26 PM, N wrote:
riverwalkerさん今晩は。

こちらは地震発生直前から、約12時間停電が続いて
、復旧したのは夜半過ぎでした。

それにしても、今回の地震は経験の無い大きな揺れでした。
TVから見た東北太平洋岸の被災は何とも言い表せませんし、原発の事も気になりますが、一日も早い復興を期待してやみません。
2011/03/12 9:36 PM, Andy wrote:
Riverwalkerさんこんばんは。

私のほうも、会社が停電、電車も止まっていたので同僚の車に乗って帰ってきましたが、すごい渋滞で7時間(普段1時間のところ)かけて午前様で家にたどり着きました。途中市原のプラントからモクモクと煙が出ているのが確認できました。

被災された方は本当に大変な思いをされていると思います。千葉に来た津波で被災された人もいるようですし、少しでも助けになればと義援金のことも妻と話しました。

平凡に暮らすという幸せを有無を言わせずに奪い取ってしまう天災には、恐ろしさを感じます。被災された方々に、早く元の暮らしに戻れることを願っています。
2011/03/12 9:44 PM, じょなぽん wrote:
こちらは震度6でした。

たいして被害は無く無事です。

お互いに無事で何よりです。

川治のほうも特に被害は無いそうです。
2011/03/12 9:57 PM, おうたき wrote:
riverwalkersさん、こんばんは。

写真の状況を考えると、本当にご無事でなによりです。

今は被災された皆さんが一刻も早く救出されることを祈るのみです。

2011/03/12 10:23 PM, 八幡平・クボタ wrote:
こんばんは、昼にはお電話ありがとうございました。
先ほど21時ころやっと電気が通りました。
ご心配をおかけしています、妻共々無事でおります。
が、まだまだ余震がつづいておりまして余談を
許さない状況です。
まずはご報告まで。
2011/03/13 12:49 AM, riverwalkers wrote:
うるし〜、
やはり帰宅難民になっていた様子。ご自宅の被害が少なくて何よりです。
三陸地方の惨状には、本当に心が痛みます。
2011/03/13 12:53 AM, riverwalkers wrote:
ひろぼんさん、
神様にお祈りしたいことばかりです。
津波は実にあっけなく集落を飲み込み、帰って行くだけですが、それだけに儚さを感じてしまいます。
2011/03/13 12:57 AM, riverwalkers wrote:
Nくん、
群馬県内も広範囲で停電していたようです。復帰してよかったですね。
凄まじい揺れに、生命の危険を感じましたが、余震はいまだに続いています。
今後も注意しましょう。
2011/03/13 1:03 AM, riverwalkers wrote:
Andyくん、
ご家族ともご無事で何よりです。
そちらもの沿岸も火災が発生したり、予断を許さない状況ですね。
何の罪もない人々の暮らしが有無をいわさず奪われていくシーンに、理不尽さを感じますが、それと同時にどうにもならない無力感も覚えます。
2011/03/13 1:05 AM, riverwalkers wrote:
じょなぽんさん、
そちらの揺れは震源地近くなみの激しさだった様子。被害がなかったことは奇跡的ですね。
川治も無事とのこと。安心しました。
2011/03/13 1:06 AM, riverwalkers wrote:
おうたきさん、
復興にはたいへんな時間と労力が費やされることでしょう。
何かのかたちで支援できるような体制を整えておきましょう。
2011/03/13 1:07 AM, さむらいズ wrote:
ご無事で何よりです
心配しておりました。。。

北海道はご存じの通り
函館〜根室の太平洋側に大きな被害が出ており
私にとって身近な長万部周辺は
大きな人身事故こそ無かったようですが
ホタテ漁師さん達の養殖ケタが
押しては返す津波の連発で壊滅状態・・・
2次災害3次災害へと
被害は拡大の一途を辿っているようです
私のいる札幌は何も問題ありませんが
被災された多くの方々には
心からお見舞い申し上げたいと思います。。。
2011/03/13 1:09 AM, riverwalkers wrote:
クボタさん、
昨日は電話が通じて本当に安心しました。
停電も復旧したようでよかったですね。
奥様にもくれぐれもよろしくお伝えください。
2011/03/13 1:17 AM, riverwalkers wrote:
さむらいズくん、
北海道も太平洋側は被害が出ていますね。
いまだに余震が続いていますから、災害がこれ以上拡大しないことを祈ります。
被災された皆様の一日も早い復興に向けて、応援していきたいと思います。
2011/03/13 1:25 AM, Rolly wrote:
こんばんわ。

あらためまして、ご無事でなによりでした。
お電話で声を聞いたときはホッと安心しました。

それにしても地震の連鎖って・・・想像すらしてなかったことが現実におきるものなんですね。
人間の力なんて、自然の前では本当に小さいのだと
思い知らされました。

あらためて
被災された方々には心からお見舞い申し上げます。
2011/03/13 11:06 AM, GOSOGOSO wrote:
言葉が出てこないほど大変な事態に深く心を痛めております。
佐藤様はご無事で何よりでした。
普通に暮らせる幸せをつくづく感じております。
まだ余震は続いておりますので、くれぐれもお気をつけてくださいませ。
2011/03/13 12:22 PM, 猿乃會・倉元 wrote:
昨年、お世話になったものです

災害伝言サービスに「民宿わらべ」さんから
「2011/03/11 17:41
無事です。
自宅に居ます。
全員無事です」
のメッセージがあるのでご報告します

しかし、越喜来・上甫嶺の友人には連絡が取れません、心配です…
http://6110.teacup.com/noranyanko/bbs

2011/03/13 10:31 PM, riverwalkers wrote:
Rollyくん、
お電話ありがとうございました。
想像できなかったことが次々に起こる……恐ろしいことです。
人間など、所詮は自然に飼われているアリ程度の存在なのかもしれません。
2011/03/13 10:35 PM, riverwalkers wrote:
GOSOGOSOさん、
群馬県は海に接していないので、地震による被害はほとんどありませんでした。
東北地方の惨状を目の当たりにするたび、本当に心が痛みます。
2011/03/13 10:45 PM, riverwalkers wrote:
猿乃會・倉元さん、
わらべさんはご家族共々、無事なのですね。
北里大学海洋生命科学部の学生、職員の方々は、研修所に避難しているようですが、すでに救助されたのでしょうか。
三陸海岸に点在するたくさんの小さな港町、地震後の状況についての報道があまりに少ないです。
2011/03/13 11:51 PM, 猿乃會・倉元 wrote:
おかげさまで、上甫嶺の友人は無事のようです
北里大学の学生さんから、
消防団員として救助に携わっているとの報告がありました!

(以下転記)下甫嶺は家二軒を残した以外全て崩壊。線路も全てなくなっているもよう。一番酷いのは仁田商店から下の周辺らしいです。鬼沢は鬼沢支所のところで波が止まった被害者はでていないようです。矢作地区・上甫嶺地区も津波の被害はないようです。
津波の被害は盛の半分くらいまでで、立根町、猪川町、は無事のようです。

2011/03/14 12:10 PM, かつどん wrote:
皆さんご無事でなによりです。
こちら都心(新宿・代々木)ですが、自宅・オフィスとも7階、12階のため激しく揺れ食器は全滅、部屋は本やら機材やらがあたり一面に。建物は随所に亀裂も入っておりヤバイ状態です。
震度3未満の地震を見ると日本各地で多発。ただ事ではありません。
情報の偏りのせいか、都内ではいつも通り散歩する人たちもいて違和感を覚えます。
ガソリンやスーパーの食糧は昨夜ほぼなくなりました。が今朝、通販で食糧が届いたのには驚きました。東北方面を優先するべきでしょうが届けられないとのこと。逃避で東北から関東以南へ南下する方達のために貯めておいた方がよさそうですね。
捨てようと思っていたキャンプ道具一式の確保・点検も始めました。
何かできること考えながら行動します。
2011/03/14 5:02 PM, 在東京広島人 wrote:
釣りビジョンの岡野です。
先ほどのコメントは間違えてEnterを押してしまったので消してください。

当方越喜来の関係者の情報を共有する場を急遽作りました。
先輩のRiverWalkerさんも何か大船渡近郊の情報をお持ちでしたら、是非コメント欄に情報をお願いします。
2011/03/15 1:04 AM, riverwalkers wrote:
猿乃會・倉元さん、
情報ありがとうございます。
在東京広島人さんが立ち上げたブログのおかげで、越喜来方面の状況が徐々に分かってきました。
上甫嶺の友人の方も、ご無事で何よりです。

2011/03/15 1:09 AM, riverwalkers wrote:
かつどんさん、
都内の高層ビルにお住まいの皆さんもたいへんだったようですね。
こちらも土曜日からGSに車の行列ができています。スーパーの飲料水や電池等はすべて売り切れです。
おかしなデマも飛び交っているようですが、冷静な行動を心がけたいですね。
2011/03/15 1:16 AM, riverwalkers wrote:
在東京広島人さん、
『頑張れ!越喜来』の立ち上げ、感謝いたします。
おかげさまで不安が解消された方々も多いと思います。
それにしても、浦浜の現状には言葉を失います。
岩手めんこいTVの映像は、R45号から降りてきたメインストリートでしょうか?
あまりの惨状に言葉を失います……
2011/03/15 9:24 AM, 在東京広島人 wrote:
あの、映像はR45からすこし浦浜に入った辺り、旧三陸町役場付近からだと思われます。
津波は湾奥ゆえ、崎浜よりも波が高く浦浜川沿いに逆流したと考えられます。
googleの「person finder」はご存知でしょうか。http://japan.person-finder.appspot.com/
ここで僕は数人の知人の安否が確認できました。RWさんの知人がご無事なことをお祈りいたします。
2011/03/15 12:45 PM, SAGE愛好会 wrote:
御無沙汰しております

三陸の惨状には涙が出そうになりました
自分の身が切られるような感覚で
故郷がゴッソリなくなってしまったようです

これから救助活動〜復興へと歩んでいく
我々第二の故郷
微力ながら何か手助けできないか
何か出来ることはないか

そればかり考えています
2011/03/15 6:01 PM, riverwalkers wrote:
在東京広島人さん、
いろいろな情報、ありがとうございます。
津波は浦浜川沿いの谷間を駆け上がって行ったことが、地形的に見ても想像できます。
今のところ、幸いにも安否確認できない知人はおりません。とりあえず、無事であることが電話やメールで確認できました。
2011/03/15 6:05 PM, riverwalkers wrote:
SAGE愛好会さん、
自分の青春が切り取られたような気持ちで一杯です。
これから状況を見据えつつ、被災地や被災された方々のために、何ができるか、何をするべきかじっくり判断していきましょう。
2011/03/21 5:57 AM, morikei wrote:
RWさん、先日はメールありがとうございました。
スーパーなど品数は少ないながらも、徐々に買える
ようになってきました。
ライフラインは都市ガスの復旧の見通しが立って
ません。
なので、自宅でのお風呂は、暫く無理です。
ガソリンは、そちらでも同じかと思いますが、こちらでは、
5-6時間ならんでも、給油出来ないようです。
宮城県内で開店しているのは60店舗程、一般市民が
給油出来るのは、15店舗ほどです。
今は津波被災地への物質搬送が最優先だと思っているので、
私は、地震前に給油してた20Lをチビチビ消費して、
給油を控えてます。
普段通りの生活が送れないもどかしさはありますが、
津波被災地に比べたら、と思うので、頑張っていこうと思います。
2011/03/21 8:56 PM, riverwalkers wrote:
morikeiさん、
ご無事で安心しました。
いざというときに連絡が取れないと、やはり不安になります。皆さんご無事で本当によかった。
日常生活に必要な物資も不足がちとは思いますが、1日も早く、正常に物資が流通して平穏な日常生活が送れるようになることを心から願います。


Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


R1フルジップ・フーディ


ブラックホール・パック 25L Dolomite Blue

リバー・ソルト・ウェーディング・ブーツ(ダナー社製) Feather Grey


ウェーダー・ワーク・ステーション Forge Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


ジッパード・ポーチ P-6


メンズ・バギーズ・ジャケット


メンズ・バギーズ・ロング ハイキング Copper Ore











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.