食 | SST'S フィールドスケッチ
  • 2018.08.24 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

男の鉄鍋会 1st. 2012
鉄鍋叉焼鉄鍋叉焼を煮込む魅惑の香りが、ほんわり漂ってきます。
思わずヨダレがじわっとくる瞬間ですね。

この集まりで普通ではない満腹感を体験しないと、年が明けたような気がしません(w

ということで、今回も超高カロリーの鉄鍋料理のオンパレード。
tago料理長自らの人体実験(?)によって試行錯誤を繰り返された料理の数々は、回を重ねるごとに美味しさとカロリーを増しています。

煮汁をかけて召し上がれ!煮込んだ肩ロースを一度冷まして、煮汁をかけていただきます。
柔らかく、トロリとろける食感!

さらに、さらにお料理の紹介は続きます。

続きを読む...
真冬の栄養補給♪…飽食の宴
先週の土曜日、久々に行なわれた『男たちの鉄鍋会』
毎年、オフシーズンに行なわれる地元の釣り仲間恒例のイベントです。

まずはこの日作られた、鉄鍋ならではの男らしい料理の数々をご紹介いたしましょう。

上州麦豚の特製煮豚地元群馬で育成された極上の麦豚を使った煮豚。
トロトロの罪深き味わいは、脂肪が気になるオトコたちの理性を失わせるに充分な魅力があります。

アホスープニンニク風味の効いたアホスープは、スペイン由来の鉄鍋定番料理。
アホとは"ajo"……スペイン語でニンニクの意味です。
身体が芯から暖まる、寒い季節に嬉しい一品でございます。

さらに……
続きを読む...
コーヒー 再び……そして
5cup/day半年くらいの間、コーヒーを飲むのをやめていました。
30年以上も毎日飲み続けていたのに、ある日突然、飲みたくなくなったのです。

安くてまずいコーヒーばかり飲んでいたため、味覚がイカレてしまったのか、
それとも何らかの理由で身体が欲しなくなったのか……

自分でもよく分からないのですが、とにかくコーヒーのない生活がしばらく続いていました。
だからといってその間、まったく飲まなかったのかというと、実はそんなことはなく、近所の喫茶店"Cafe fuu(カフェ 風)"へ時々出かけては、美味しいコーヒーをいただいておりました。

よーするに、自分で淹れるまずいコーヒーにだけ飽きて、人が淹れてくれる美味しいコーヒーはOK!
ということだったみたい。
そして先月あたりから、そんなワガママ状態を脱して、自宅でも再びコーヒーを飲むようになりました。
でもストレートではなく、牛乳を1/3くらい入れて味をごまかしてます。

だから、どうしても美味しいストレート・コーヒーが飲みたくなると、"Cafe fuu"へ出かけるのです。


ところが……

続きを読む...
銀座スィーツ三昧
タルト・タタン
甘味がなければ食生活が味気ない……というわけでもないのですが、年齢と共にスィーツをいただく機会が増えるのはなぜでしょう?
もしも私が酒飲みだったら、とっくの昔に体調を崩していたことでしょう。


お江戸出張の二日目、午前中で会議は無事終了。
前回の記事でも触れましたが、たいへん勉強になる集まりでした。

会議終了後、青山で友人とランチを楽しんだ後、銀座へ直行。
まずは"WAKO CAFE"にて"タルト・タタン"をいただきました。

私は洋菓子を自分で作るわけではないので、詳しい製法については分かりませんが、もともとはアップルタルトの失敗作(?)だったというタルト・タタン。
濃厚な風味が紅茶にとてもよく合いました。

続きを読む...
南の島から…
濃厚美味
北国ロードから戻るとすぐに、
徳之島からたんかんジュースが送られてきました!

甘くて濃厚な美味しさが特徴のたんかんですが、ビタミンCがみかんの2倍も含まれているのだとか……。
フラボノイドのビタミンPちゃんも豊富なのですよ。

ジュースになると濃厚さが倍増、さらに美味しくいただけます。

毎日飲んでいると、お腹の調子がとても良くなるような…
整腸作用があるように感じます。

Kさん、どうもありがとうございました!


国産マンゴーフルーツ
そして昨日、宮古島から届いたのはマンゴーです。

言わずと知れた南国生まれの高級フルーツ、
やはり栄養満点で、夏バテ防止に効果がありそう。

トロアマ〜♪
添付されていた食べ方マニュアルに従って、自分で花切りにしてみました。

このときすでに、種回りや端切れの果肉は胃の中に(w

Mさん、どうもありがとう〜!



そんなわけで灼熱の暑さの中、
南の島を思い浮かべながら(どちらも行ったことないですが……)、
幸福でフルーティーな時間を楽しんでおります。







真冬の栄養補給♪ 『男たちの鉄鍋会』 2009. 1st.
特に栄養補給が必要な参加者は皆無で、むしろ補給を制限されたほうがよい方が圧倒的に多いのですが……

冬の鉄鍋は、やはり格別でございます。

焼豚&煮卵♪
こんなシーンを見るだけで、食欲中枢を強烈に刺激されるのは私だけではありますまい。

高カロリー&高コレステロール、高脂肪……なんてことを感じる前に、本能のおもむくままにいただきましょう。

叉焼丼そして……特製調合された煮汁をかけて、叉焼丼風にいただきました。
煮卵もタレを絡ませ、白いご飯にかけていただきますが、食べるのが忙しくて写真撮るの忘れました。

カレー鍋
今回のメイン・メニューはカレーです。
こちらは豚汁風のカレー鍋。スープ感覚でいただきますが、絶妙な味付けには深く感動いたしました。
丼三杯分ほどいただいて、胃腸全体がカレーで満たされました。

焼きカレー
ターメリックライスにチーズと卵を乗せて炊き上げた焼カレー。
こちらは丼三杯分の割り当て量には満たなかったので、一杯のみで我慢です。

下仁田葱
産地直送の下仁田葱を炭火で焼いたデザートです。
葉の部分には、アロエの果肉のような白いゼリー状の葉肉(?)がぎっしり詰まって、甘〜〜い風味を楽しませてくれます。
寒い季節ほど美味しい贅沢な味わいです。

鳴門金時
冬の陽射しを受けて黄金色に輝くのは鳴門金時。
サツマイモは私にとって強力な消化剤ですから、メタボな食事を速やかに体内から運び出してくれる大切な役割を担ってくれます。


ますます磨きのかかったtago料理長の腕前に、今回も参加者全員大満足!
釣りもしないでサポートしていただいたにほん兵くんと電設くん、ありがとうございました。
そのほか、食べるだけの烏合の衆の皆さんも(代表は私ですが)お疲れさま!

この後、晩飯にあの"聞香茶点"で中華のフルコースを満喫した参加者もいらっしゃったとか……信じられない食欲ですね(W
皆さん、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう!



298!
ニイキュッパ!
食欲旺盛なのに自炊する気力のない(料理ができない)、一人暮らしのおとこやまめやもめにとって、この価格はありがたい!

298円だからといって、容器や中身が少ないタイプのお弁当ではありません。
一般のコンビニで400円〜500円で売られているタイプと同じボリュームです。

このお弁当は、群馬県内に本拠を置く大手スーパーマーケット・チェーンで販売されています。
他にも鮭弁当やソースカツ弁当など、いろんなお弁当がこのお値段。
内容が少々チープで、お味についても贅沢とはいえませんが、この価格なら……。
でも、自分的には十分おいしくいただけます。

もしも群馬方面へいらっしゃる機会がありましたら、このスーパーのコンビニ系の店舗にも寄ってみてください。
ほとんどの商品の価格が壊れ気味……というより、近い将来の適正価格(?)を先取りしているだけかもしれませんが。


もうすぐお正月ですが……
叉焼饅と桃饅
年末はいつもお腹が空いています。
「なんとか年を越せそうだなぁ……」
そう思うと気がゆるむのかもしれませんね。

特に今年は一昨日あたりから、あっちふらふら、こっちふらふら……

豚バラうま煮
一昨日は上州〜お江戸の釣り仲間と忘年会。
中華で豪華2.500円会費のフルコースに舌鼓を打ちました。

さくら
それでも釣りはしっかり行ってます。

福袋
昨日の午後、町に買い物に出たついでに"Acropolis"に寄ると、正月用の福袋の準備中でした。

画像の手前側が3.000円、椅子の上に並んでいるのが30.000円コース……、これらのほかに10.000円の袋も用意するそうです。

で、30.000円の袋をチラッとチェックしたところ、ひじょうにお得な内容にびっくり。
その場で売ってくれと交渉しましたが却下……
年が明けてから、早い者勝ちだそうです(あたりまえですね)。
3袋しかなかったので、本当に早い者勝ちですな。

揚げ焼きそば
昨夜もこんな油っこいものを鱈腹いただいて、体重は増加の一途。

本日も釣り〜温泉〜B級グルメのコースが予定されています。

深夜の自転車のロードワークは欠かせません。



富山湾の恵み
岩瀬浜松月
先週末の大阪出張の際、自宅に直帰するのもつまらないので、富山に寄り道してきました。

少し早いけど、寒ブリが食べたいなぁ……ということで、O大兄と出向いたのは、富山市の岩瀬浜にある"松月"という料亭。

寒ブリ塩焼き!
次から次に出される丁寧に作られた一品に舌鼓を打ちながら、ようやくお目当ての寒ブリが運ばれてきました。

私としては、照り焼きをお願いしたかったのですが、
女将さん曰く、
「新鮮なブリは塩焼きで召し上がってください。照り焼きは鮮度が落ちたときのいただき方ですから……」
と、叱られてしまいました。

そんなわけで、照り焼きは却下。塩焼きと相成ったわけですが、コレが本当に美味しい。
推定8kg級の天然ブリと思われる切り身は、適度な脂が乗って実に上品な味わい。
皮にも臭味はまったくなく、丸ごといただけました。

しろえびのお刺身
松月は富山湾ならではの海の幸"しろえび"を、刺身の食材に漬かった最初の料亭なのだそうです。

この小さな器に、70匹のしろえびが入っています。
生姜とからめてちびちび食べると、ほんのり甘い独特の風味が口の中に広がります。


今現在、この時期としては記録的な寒波が押し寄せています。

一昨日から昨日にかけて、西日本では広い範囲で降雪があったとか。

北陸方面は雪で、富山湾では湾内にブリを呼び込む雷鳴が鳴り響いているのでしょうか。

富山湾の海の恵みに感謝です!



花畑牧場の生キャラメル
生キャラメル
もはやあまりにも有名な"花畑牧場""生キャラメル"
今では十勝を代表する名産品ともいわれています。

口の中でトロリとろける独特の食感は素敵ですが……。
12粒で850円という価格が残念、かなりお高く感じるのは私だけでしょうか。

行列
それでもマーケティングがお上手なのでしょう。
行列ができるほどの人気です。
私たちも一般観光客の皆さんに混じって、列に加わらせていただきました!
ウェイダー、着用したままでしたが。

生キャラソフト〜
こちらは生キャラメルのソフトクリーム。
生キャラメルと同様、淡白なキャラメル味。
どこにでもありそうな普通の味覚でした。



今週末は"うらたんざわ渓流釣り場""老眼天空本舗"主催の"佐藤成史秋季FFスクールINうらたんざわ"が行なわれます。
自分にとっては初めての場所なので、下見を兼ねて本日これから出かけます!



CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
Copyright 2005〜2010 Seiji Sato. All rights reserved. No reproduction or republication without written permisson.

本ブログにおけるすべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。本ブログに使用している写真・本文の無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイト等への流用を固く禁じます。

お問い合わせやリンク等を貼られる際は、プロフィールにあるアドレスへご一報ください。



パタゴニア

RECOMMEND


メンズ・フーディニ・ジャケット Copper Ore


メンズ・フィッツロイ・ベア・オーガニック・Tシャツ Feather Grey


メンズ ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー(ショート) Hex Grey


マーケット・トート Save Our Rivers: Shadow Blue


ナイン・トレイルズ・パック 28L Classic Red


メンズ・マイクロ・パフ・フーディ Balkan Blue











        





無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.